\楽天お買い物セール!6/22(土)〜6/26(水)まで/

年末ジャンボはいつまで換金できる?【2023年最新版】

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

今年も年末ジャンボの時期がやってきました。億万長者を夢見て年末ジャンボを購入された方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、年末ジャンボはいつまで換金できる?【2023年最新版】についてご紹介します。

関連記事

目次

年末ジャンボはいつまで換金できる?【2023年最新版】

2023年の年末ジャンボですが換金期間は以下の通りです。

■支払期間
2024年(令和6年) 1月9日から
2025年(令和7年) 1月8日まで

換金期間は支払開始日から1年間です。「1年もあるからまだ大丈夫!」と思わず、当選したら早めに換金するようにしましょう。

宝くじ、外れた場合も捨てないで!

楽天toto BIG 最高6億円のチャンス!

宝くじ換金・期限切れになるとどうなる?

当選した宝くじですが、期限切れになるともう換金することはできません。せっかく当選したのに換金し忘れてしまうことほど、勿体ないことはないですよね。

「そんなこと絶対しないわ〜」と思った方!実はジャンボ宝くじ1億円以上の「未換金」当せん本数は多数あるのです。直近でも18本もあるとのこと。せっかく億万長者になれるはずが、本当に勿体ないですよね・・・!

期限切れにならないためにも、当選番号は早めにチェックし換金は早めにすることをおすすめします。

時効当せん金について(宝くじ公式サイト)

ネット購入の場合は期限切れの心配なし!

宝くじの換金忘れや期限切れが心配・・という方は、宝くじ公式サイトでのネット購入がおすすめです

当選すると、事前に登録した銀行口座に振り込んでくれるので換金し忘れることがありません。気がついたら、「口座に大金が!?」ということも夢ではないかもしれません。

ネット購入の詳細は下記をご覧ください

まとめ

今回は、年末ジャンボはいつまで換金できる?【2023年最新版】についてご紹介しました

  • 換金期間は支払開始日から1年間。2023年末ジャンボは2024年(令和6年) 1月9日から2025年(令和7年) 1月8日まで
  • 宝くじが期限切れになると当選していても換金することはできない。直近でも未換金の1億円以上の当選金は18本も!期限切れにならないためにも、当選番号は早めにチェックし換金は早めにするのがおすすめ!
  • 宝くじの換金忘れや期限切れが心配という方は宝くじ公式サイトでのネット購入がおすすめ。登録した銀行口座に自動で振り込まれる

最後までお読みいただきありがとうございました!

楽天toto BIG 最高6億円のチャンス!

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

兵庫県在住のあさりです。2児の母。

関西圏を中心としたお出かけスポットや、季節イベント、宝くじやお役立ち情報を中心に紹介しています。

目次