\ディズニー・ファンタジースプリングススニーク情報/

宝くじ当たる前兆はどん底?悪いことが起きたときはチャンス?

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

宝くじが当たる前兆については色々な情報があります。

当選者にどんな前兆があったのか気になる方も多いのではないでしょうか。

前兆の一つは、高額当選の前に少額の当選が続いたり、組違いなどとても惜しい状況であったり、宝くじ以外の抽選に当たったなどという良いことが重なるというものです。

しかし、別の前兆としては、逆の状況が示されます。

実際、困難な時期や不運が続いた後に宝くじを購入し、当選するという事例が数多く報告されています。

今回は、宝くじ当たる前兆はどん底?悪いことが起きたときはチャンス?について調査しました。

今、気持ちが落ち込んでいる方にこそ読んでいただきたい内容となっています。

不運なことがあってもそれは実は幸運の前兆なのかも!と前向きな気持ちになっていただけたら幸いです。

目次

宝くじ当たる前兆はどん底?

宝くじが当たる前兆はどん底?というのは科学的な根拠はありませんが、運気の流れを考慮に入れると、どん底のときに宝くじが当たるという可能性はあります。

運気は波のように上下を繰り返し、それは誰にでも平等に訪れます。

どん底とは、運気が最も低い点にある時期を指します。

そして、その後は運気は上昇する一方なのです!

でも、どん底の時期は、物事をネガティブに捉えがちになるものです。

財政的な不安や人間関係の問題が、否定的な発言を引き出すことがあります。

しかし、運気の波を考えると、どん底のときこそ出来る限り前向きな気持ちで過ごすことが大切なのです。

スピリチュアルな観点からは、大きな変化の前には試練があると言われています。宝くじに当たることが、運命の転機となることもあると言われています。

悪いことがあったときに宝くじが当たる前兆だと考えている人も多いみたいですよ。

Xでもこんなお声がありました!

前歯が欠けるなんてびっくりしますよね。同じくらいびっくりする幸運を願いたくなる気持ちわかります。

どん底の時期には、運気が上昇すると信じ、宝くじを購入することが契機となるかもしれません。

運気が下がっている状況を改善するための心理学的なアプローチとして、自分の強みや成功体験を振り返って自己評価を見直すことが挙げられます。

宝くじの当選は、それにより夢を叶えられた場合、一つの成功体験といえるのではないでしょうか。

これにより運気の回復を実感し、前向きな気持ちになることも可能でしょう。

楽天toto BIG 最高6億円のチャンス!

宝くじ当たる前兆・悪いことが起きたときはチャンス?

不運な出来事が実は幸運の前触れである可能性があります。

前述の運気の波のことを考えると、悪いことが起きた後に、良いことが起こるということも十分にあり得ます。

では、宝くじが当たる前兆としての悪いこととはどういうことでしょうか。

多くの体験談から、主なものを今回は3つ紹介します。

結論からいうと、体調不良事故に遭う・怪我をするパートナーなど大切な人との別れです。

詳しくは以下のとおりです。

体調不良

理由の分からない体調不良は、バイオリズムによって起こると言われています。

長期に渡る体調不良や原因が特定されているものは勿論病院に行くべきですが、どうも体調がすぐれないという時期は誰にでもあるもの。季節の変わり目にもそういった話は聞きますよね。睡眠時間をとっているにも関わらず眠気に襲われるという場合もあります。

病的ではない体調不良の後に、宝くじに当たるということがあるようです。

事故に遭う・怪我をする

事故に遭ったり怪我をしたら、いろいろと困ってしまいますよね。

痛い思いをしたり、お金がかかってしまったり、事故処理の手続きに時間がかかったり。

入院して仕事に行けなくなったとなれば、身体的、精神的だけでなく金銭的にもとても大きな損害となります。

でもその後に、その損害を補うかのように宝くじに当選することがあるようです。

パートナーなど大切な人との別れ

恋人や夫婦、親友などこれまで一緒にいた人との別れはとても辛いものですよね。

抜け殻になったように何も手につかないということもあると思います。

怒りの感情に包まれてしまう人もいるかもしれません。

でもそんな辛い別れの後に、宝くじに当選した人もいるようです。

大切な人との別れは、お互いの価値観が変わった場合などが考えられます。

それはとても大きな変化です。新しい自分が始まるタイミングと言えるかもしれません。

気持ちの整理をするのはまだ難しいと思っている場合でも、ちょっと宝くじを買ってみるのはありかもしれません。当選して気持ちを切り替えることができたら、当選金額以上の効果を得られますね。

これらの悪いことは、できれば経験したくないことですが、その後に反発したり補うかのように宝くじ当選できれば救いだなと思います。

先ほども書いた心理学のアプローチとして自己評価のほかにも、悪いことがあったときに、自分を励ますためにポジティブな感情を意識的に育てることが推奨されているようです。感謝の気持ちや希望を持つことで、次に良いことが訪れると信じやすくなるとも言われています。

宝くじが希望につながると良いですよね。

実際、日常のストレスや現実から逃れる手段として宝くじが利用されることもあるようです。

不運な時期を乗り越えた後には、しばしば幸運が訪れることを信じ注意深く生活することが重要です。

楽天toto BIG 最高6億円のチャンス!

宝くじ当たる前兆・体験談を調査!

ここでは、実際に宝くじに当選した人の前兆や体験談を集めてみました。

年末から不運続きの方が年末ジャンボに当選!?

幸福量保存則という考え方があるんですね~初めて知りました!

宝くじ3枚で3つの不運を解消しようとした人もいました。

3枚中2枚当たっているのはすごいです。しっかりと不運を解消できており、あと一つもなんとか解消しようとされている前向きな姿勢に脱帽です!

宝くじを購入することで些細な悩みがすっきり解消できるのであれば、真似したくなりますね。

宝くじに当選することで、運気が上がってきたと感じることも!

不運が続いても、宝くじに当選したことが運気の転機となり、それだけで気持ちに変化を付けることができますよね。

これらの体験談から、運が悪いと感じたときに宝くじに当選した方がいることがわかります。

さらに、気持ちをネガティブからポジティブへと転換させる手段として宝くじを利用するのも良い方法だと感じます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、宝くじ当たる前兆はどん底?悪いことが起きたときはチャンス?について調査しました。

・科学的根拠はないものの、運気の波を考えると、どん底のときに宝くじが当たるという可能性はある。どん底の時期こそ、これからの上昇運気を捉え、前向きに過ごすことが大切転換期として宝くじを購入してみるのも一つの選択肢。

・宝くじが当たる前兆として、主に体調不良事故に遭う・怪我をするパートナーなど大切な人との別れなどが挙げられる。それらの出来事の損失を補うかのように宝くじに当選することもある。

木に当たった後に宝くじに当たった方、不運を解消するために宝くじを購入し実際に当選した方などの体験談によると、宝くじは気持ちをネガティブからポジティブに転換させる手段としても利用されることがある。

不運が続いていると感じる時は、宝くじが当たるチャンスかもしれません!

そう考えると、少しは元気が出ませんか。

ちょっと最近ついてないなと思ったあなたに、宝くじが当たりますように♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

楽天toto BIG 最高6億円のチャンス!

次はドリームジャンボ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次