ファンタジースプリングスホテルはひどい?値段や部屋の内装を調査!

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

東京ディズニーシーに新設されるファンタジースプリングス。2024年6月6日のオープンまであと少しで、ワクワクしますよね!ファンタジースプリングスの泉のほとりに立つパーク一体型ホテル『ファンタジースプリングスホテル』の値段内装はどのようなものなのでしょうか?

また、「ファンタジースプリングスホテルがひどい」という声もちらほら見かけます。今回はホテルの値段や内装などの基本情報とともに、ひどいと言われる理由も調査しました!

ディズニーに詳しくない方にも分かりやすいよう解説しています♪

目次

ファンタジースプリングスホテルがひどいと言われる理由は?

ファンタジースプリングスホテルがひどい」という声が、SNS上でちらほら見られます。実際のところまだオープンしていないため一概には言えませんが、外観予約に関する意見がありました

外観がひどい

外観がひどい」と言っても様々な意見が見られました。しょぼい・裏側がビジネスホテルのようだという声から、好みの問題ディズニーリゾートの景観を気にする意見まで多種多様です。

パーム&ファウンテンテラスホテルは、2016年まで営業していた東京ディズニーリゾート・パートナーホテルです。

ディズニーのテーマパーク自体が好きな人は、景観を気にしています

パークの外観にこだわりがある人からすると悲しいですよね。

他のディズニーホテルと比較してしまうという声も。

好きだからこそ、細かく見て比べてしまうこともありますよね。

外観の好みは分かれそうですが、「まだ完成していなくて残念な姿であった」もしくは「裏側などパークから目に入らないところはこだわっていない」という可能性がありますね!

予約がうまく取れない

ファンタジースプリングスホテルに泊まりたくて、予約を頑張ってみたけれどうまくいかず悔しい思いをする人も。

ディズニーのホテルは、このファンタジースプリングスホテルに限らず予約が殺到します。ですのでこのようにエラーが出てはじめからやり直しになってしまうこともあります。人気なので仕方がないとは言えども、再度手続きをしなければならないとなるとがっかりしますよね。

宿泊の値段が高い

まだすべてが公開されているわけではありませんが、写真を見てホテルの値段が高すぎるという声もあがっています。

確かにホテルの宿泊費が30万円となると、簡単には泊まれないという方が多いのではないでしょうか。私もその一人です。しかし、ファンタジースプリングスホテルは2つのホテルタイプがあります。次から値段をタイプ別にみていきましょう。

ファンタジースプリングスホテルの値段は?

ファンタジースプリングスホテルは、2つのホテルタイプに分かれています

ディズニーホテルの中でも最上級とされているグランドシャトー(ラグジュアリータイプ)と、優雅なリゾートステイを楽しめるファンタジーシャトー(デラックスタイプ)の2種類です。ホテルタイプによって値段が異なり、予約開始当初は以下の値段で販売されています。

  • グランドシャトー(ラグジュアリータイプ)56室 300,000円~
  • ファンタジーシャトー(デラックスタイプ)419室 63,500円~

※価格は変動します。2024年2月予約開始時の値段です。

グランドシャトーとファンタジーシャトーの値段が大きく異なるため、
新たなホテルが2つオープンするように私は感じてしまいます!

グランドシャトー(ラグジュアリータイプ)の値段は高めです。しかし、ファンタジースプリングスホテルに泊まるとついてくる特典にプラスしてさらにスペシャルな特典があります。「アトラクション利用券」と「ショー鑑賞券」です。スムーズにアトラクションが利用できたり、ショーを事前に予約できたりすることで、とても快適なパーク体験となるでしょう。

一方でファンタジーシャトー(デラックスタイプ)は、部屋数が419室と多いですね。部屋数が多いだけに、客室位置(サイド)によってベイエリアサイド、ホテルエントランスサイド、ローズコートサイド、スプリングスサイドの4種に分かれています。以下が客室位置の画像です。

客室位置
出典:ディズニー公式ホームページ

ベイエリアサイドは、駐車場やオフィシャルホテル側に面しているのがわかりますね。パークが見えないことから、このベイエリアサイドが最も安い客室となります。反対に、東京ディズニーシーのファンタジースプリングスが見えるスプリングスサイドが、ファンタジーシャトーの中で最も高い客室となっています。

いずれにせよ、今はキャンセルされたものを拾うか
4か月先の予約を頑張って取るしかなさそうです…

楽天トラベルでファンタジースプリングスホテルを予約する
Yahoo!トラベルでファンタジースプリングスホテルを予約する
じゃらんでファンタジースプリングスホテルを予約する

ファンタジースプリングスホテル部屋の内装を調査!

ファンタジースプリングスホテルは、グランドシャトーとファンタジーシャトーに分かれており、それぞれの部屋の内装にも違いがみられます

筆者のイメージでは、最上の高級感を味わいたいのならグランドシャトーに思い切って泊まることをお勧めします。「ラプンツェル」や「バンビ」が好きであったり、落ち着いた中にもどこかファンタジーを感じるような雰囲気が好みであったりするのならばファンタジーシャトーがおすすめです。どちらの部屋の内装も素敵なので、一つ一つみていきましょう。

グランドシャトーの内装は?

グランドシャトーの内装
出典:ディズニー公式ホームページ

グランドシャトーの内装は、ファンタジーシャトーと比べると大人っぽい雰囲気です。アクセントに落ち着いた赤が使われており、ゴージャス。

また、グランドシャトーではすべての客室にバルコニーもしくはテラスがあります。すべての部屋からファンタジースプリングスが一望出来るようになっているため、部屋の中から外まで楽しむことが出来ますね。

バルコニーでゆっくりとコーヒーが飲みたい!

そしてとにかく広いです!小さくても70㎡、大きいと100㎡と驚きの部屋の広さ。広さもありながらデザインも洗練されていて、さすがはディズニーホテルの中でも最上級のホテル。「このホテルだけを楽しむ為に泊まりたい!」というコメントも見つけました。ホテルが好きな筆者も、同じ気持ちです!

ファンタジーシャトーの内装は?

出典:ディズニー公式ホームページ

ファンタジーシャトーの部屋の内装は、いたるところに「ラプンツェル」や「バンビ」などのキャラクターや草花モチーフの装飾が施されています。壁紙や照明器具、置いてある家具までディズニーの世界に染まっているお部屋は、特に「ラプンツェル」や「バンビ」が好きな人は満足感のある宿泊体験になりそうですね!

現在は一部の部屋の写真が公開されていますが、落ち着きがありながらもファンタジー要素を秘めているように思えます。

照明器具から家具、カーペットに至るまで美しいですね。配色も整っていて、実際に見るとより素晴らしいのでしょう。SNSでも、かわいいという声が上がっています!

写真だけでもかわいいので、実際のお部屋が見たいですよね!

◎「ファンタジーシャトーのどの部屋にしようか迷う!」という場合は、部屋からの眺め部屋の広さ一緒に行く人の体の状態などから絞ってみてください。

例)

東京ディズニーシーファンタジースプリングスが見える部屋が良い!
スプリングスサイドのパークグランドビューを選びましょう。

5人で泊まりたいので大きな部屋が良い!
スプリングスサイドの「デラックス」と書いてある客室を選びましょう。

高齢で手すりのないホテルに泊まるのが心配・・・
アクセシブルルーム」と書いてある客室がおすすめです。ドア開口部の拡張や、バスルームの手すり設置など、車イスなどでも利用しやすい仕様のお部屋です。

楽天トラベルでファンタジースプリングスホテルを予約する
Yahoo!トラベルでファンタジースプリングスホテルを予約する
じゃらんでファンタジースプリングスホテルを予約する

ファンタジースプリングスホテルのレストラン情報

ファンタジースプリングスホテル内のレストランは2つ。グランドシャトーに1つ、ファンタジーシャトーに1つあります。レストラン形態もそれぞれ違います

フレンチダイニング ラ・リベリュール(グランドシャトー宿泊者専用)

フレンチダイニング ラ・リベリュール
出典:ディズニー公式ホームページ

最高級のダイニングレストランです。本格的なフランス料理がいただけます。気品漂うフレンチダイニングというと、大人のみでかしこまった雰囲気を想像してしまいますが、こちらはお子様から大人まで楽しむことができます。さすがディズニーですね。ブレックファストとディナーの営業となり、価格は以下のとおりです。

ブレックファスト

  • 6,500円
  • メインディッシュはオーダースタイル
  • その他の料理はブッフェスタイル
  • 7~12歳:3,000円、6歳以下は無料

ディナー

  • 大人は2つのコースあり
  • ラ・リベリュール:23,000円(アミューズ・前菜・魚料理・肉料理・デザート)
  • ラ・フルール:18,000円(アミューズ・前菜・魚または肉料理・デザート)
  • お子様コース:7,000円
  • お子様プレート:3,500円

ラ・リベリュールのレストランの注意点としては、グランドシャトーに宿泊している人しか利用できないこと・ドレスコードがあることです。また、キャラクターグリーティング(専用の部屋でミッキーマウスと写真撮影をすること)は対象メニューが限られています。レストランでキャラクターグリーティングがしたい場合はブレックファスト、もしくはディナーで『ラ・リベリュール』のコースを注文しましょう。写真撮影に関する注意事項もよく確認して、楽しんでくださいね。

高級感のあるお料理の中にも、ディズニーの遊び心が見られそうで今から期待が高まりますね!

オールデイ・ダイニング ファンタジースプリングスレストラン

オールデイ・ダイニング・ファンタジースプリングスレストランの料理イメージ写真
出典:ディズニー公式ホームページ

※写真はイメージです。

ファンタジーシャトーの中にある、ブッフェスタイルのレストランです。ブレックファスト・ランチ・ディナーの営業となります。基本的にはファンタジースプリングスホテルの宿泊者のみ利用でき、値段は時間帯によって異なります。

ブレックファスト:4,400円

ランチ:5,800円

ディナー:7,700円

お子様はブッフェも利用できますが、小さなお子様には離乳食、アレルギーの方には低アレルゲンメニューの用意もあります。

こちらのレストランでは、ディズニー映画をモチーフにした絵画が飾られているそう。『塔の上のラプンツェル』や『白雪姫』、『眠れる森の美女』が好きな人は、レストランでもその世界観に浸ることができそうですね。また、レストラン内の絵画だけでなくブッフェにもディズニー映画がイメージされたお料理が出されるのではと私は予想します!

レストランの他に、グランドシャトーとファンタジーシャトーの間にロビーラウンジもあります。パフェやケーキなどのスウィーツが楽しめます♪

飲食ができるところも基本的には、当面はファンタジースプリングスホテルの宿泊者専用となっています。私は、しばらくして落ち着いたころに宿泊者でなくとも利用可能になるような気がしています

まとめ

今回は、「ファンタジースプリングスホテルがひどい」という声はなぜなのか?というところから、値段内装レストランの情報までまとめました。

  • ファンタジースプリングスホテルがひどい」という声は、①外観が好みではない予約が取りにくい宿泊料金が高すぎるというものが見られた。
  • ファンタジースプリングスホテルは2つのホテルタイプに分かれている
  • それぞれの宿泊金額は、最高級のディズニーホテル『グランドシャトー』は30万円~優雅なリゾートステイを楽しめる『ファンタジーシャトー』は6万3500円~となっている。
  • ホテルの部屋の内装はホテルタイプによって異なる『グランドシャトー』は大人で高級感のある雰囲気。『ファンタジーシャトー』は「ラプンツェル」や「バンビ」の草花やモチーフが施されていて、好きな人は必見
  • レストランは全部で2つ。グランドシャトー専用フレンチダイニング『ラ・リベリュール』と、ファンタジーシャトー内ブッフェスタイルの『オールデイ・ダイニング ファンタジースプリングスレストラン』がある。

まだオープンしていないため全貌を見ることはできませんが、写真や情報を見るだけでも立派なホテルということがわかりますね。東京ディズニーシーの新テーマポートと一体型のホテルということで、かなり力を入れて作られているホテルだと感じます。宿泊されるご予定のある方は、ぜひ楽しんでください!

本記事の内容が参考になれば嬉しいです!最後までお読みいただきありがとうございました。

楽天トラベルでファンタジースプリングスホテルを予約する
Yahoo!トラベルでファンタジースプリングスホテルを予約する
じゃらんでファンタジースプリングスホテルを予約する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次